ABOUT US 私たちについて

Scroll
MESSAGE
代表取締役社長

時流を読み、人々の暮らしと
社会の発展に貢献し続ける。

1955年に創業した名東電気工事株式会社。創業当初はまだ交換手が手動で回線を繋いでいた頃の電話線のケーブル工事を行う会社でした。その後、高度成長期における電力需要の爆発的な増加に伴い現在の基幹事業である送電線、鉄塔の建設事業をスタートし、時代の流れに乗って当社も大きな成長を遂げることができました。その後も安定した経営基盤のもと堅調に業績を伸ばし続けている当社ですが、現在に至るまでにはインターネットの普及や機器の無線化をはじめとする急激な技術の進化、また社会情勢にも様々な変化がありました。当社も20年ほど前に電力会社の極端な設備投資抑制により、社員数が半減するという大きな危機を迎えています。しかし、どれだけ形が変わったとしても電気、通信自体がなくなることは決してありません。時代の変化を読み取りいち早く対応しながら、「企業の社会的責任(CSR)を果たすとともに、【安全】【環境】【品質】【価格】【納期】を満足させ、社会の発展に貢献する」という企業理念は決して揺らぐことなく、今後も社会インフラを陰から支え続ける存在として、人々の安心で快適な生活と社会の発展に貢献してまいります。

代表取締役社長 サイン

policy

01 品質基本方針 02 労働安全衛生基本方針 03 環境基本方針
01

品質基本方針

一つ一つのプロセスの良さが、高い品質をつくる。
完成までの過程を大切にし、継続的に改善しよう。

02

労働安全衛生基本方針

安全と安心できる作業の確保は、心と体の健康チェックから。
負傷と疾病を予防し、非生産的な労働安全衛生災害の撲滅を図り、
事故・災害ゼロを目指そう。

03

環境基本方針

環境をおろそかにするものは、生き残ることはできない。

架空送電・通信設備

架空送電・通信設備
JQA-2962

ISO14001

ISO14001
JQA-EM7024

ISO45001

ISO45001
JQA-OH0162

名古屋市認定優良エコ事業所